LESJビジネス英語サービス行政書士事務所のブログ

lesj.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 19日

パソコンの寿命

2004年から苦楽を共にしてきたノートPCが壊れました。
「苦楽を共に」なんて大げさな響きですが、
引っ越し、転職、大学院、独立開業と、激動の8年間だったので
日々使ってきた歴史を考えるとやっぱり特別の愛着があります。。。

しかし、別れは突然にやって来ました。
日曜の午前中、無線LAN用のソフトをインストールしていた途中に
ブルースクリーンが出て強制終了。その後、勝手に再起動の繰り返し。

仕方がないから購入後初のリカバリーにトライ。
これで復活するはずが、今度はブラックスクリーンが出て
やっぱり勝手に再起動の繰り返し。

修理に出して、ハードディスクを交換して、ご長寿パソコンを目指そうか、
潔く新品を買うべきか。。。

しばし悩んだ結果、セットアップの手間と作業スピードの向上を考えて
新規購入を決断! いつもは、購入前にいろいろとリサーチするのですが
今回は週明けの仕事のこともあり、とにかくスピード復旧を目指したので
買い物も近所のコジマでサクッと5分で決めました。

選定基準はFujitsuのノート型、USBポートが沢山あること。画面は大きめ。
都内の量販店と違ってそんなに選択肢が多くないので買い物はむしろ楽。
予算の半分位で、エレガントなデザインの最新PCが手に入りました。

早速使ってみると。。。うーん、速い!
使い慣れたPCへの名残惜しさも一気に吹き飛ぶパワーの違いでした。
仕事用のPCだけに、早めの買換えが重要。壊れるまで使ってはいけませんね。
詳しくはここ




Before
c0228650_22524612.jpg



c0228650_22582619.jpg




After001.gif
c0228650_22533327.jpg



納期がある仕事を持つ自営の身としてはPCが壊れたので007.gif。。。
は言い訳になりません。
データとメールのバックアップと同様に、いつでも作業ができる環境の バックアップPC は
もちろん用意してあるのですが、USBポートが一つしかないためにUSBハブを使って接続したら
外付けHDDの認識トラブル。
USBインターフェースカードなるものがあることを初めて知り、早速購入しました。
USBのハブって便利だと思ってましたが、大容量のデータ転送には使えないんですね。。。

日々、勉強です。

by lesj | 2012-03-19 23:22 | 仕事に役立つあれこれ話


<< 異国の風      平日の贅沢 >>