LESJビジネス英語サービス行政書士事務所のブログ

lesj.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 08日

茶道のこころ

c0228650_19471159.jpg

c0228650_19471177.jpg

ある日のこと。

帰省した姉から小さな箱を受け取りました。
蓋をとると、中から出て来たのは古くなって使えなくなった茶せんでした。
以前、お茶の先生から頂いた茶せんのうちの一つを姉にプレゼントしたのですが、
それが里帰りしたわけです。

普通ならば「使えなくなったら捨てればいい」となるのでしょうが、
「古くなった茶せんは、捨てずに庭に埋めてくださいね。」と私が
お茶の先生から聞いた話を姉が覚えていてくれたのです。

生涯独身で茶道一筋に生きた先生の、小柄で可憐な和服姿を思いおこしながら
やはり清楚で静かだった祖母が好きだった、庭のさざんかの足元に埋めようと思います。

by LESJ | 2011-02-08 19:47 | 番外編


<< 離婚をテーマにした無料相談会      やっと終わりました‼ >>