LESJビジネス英語サービス行政書士事務所のブログ

lesj.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 26日

(その1) 危機感がきっかけでした。 


起業のきっかけは、お一人お一人違うとは思いますが、
共通点は「これをやりたい!」「これならやれる!」という志(こころざし)
を持つことでしょう。

志はとても大事です。起業は軌道に乗るまでが長丁場ですが
「志」が自信につながり、思い悩んでは立ち止まり、初心に戻り、
また歩きだす、のプロセスを支えてくれます。

私の場合は、「志」と言っても、夢と希望に満ち溢れるというよりは
「もう後がないぞ!」という背水の陣的な危機感から生まれた決心でした。

「お金はあっても、幸せとはほど遠いギリギリの精神状態の毎日からなんとか
抜け出したい!」

そんな、心の叫びにも似たような想いが起業のきっかけになりました。

不思議なことに、会社を辞めて独立する!と決心したことで、それからさらに3年ほど
お勤めを続けるパワーも得られました。

では、なぜすぐに辞めなかったか。
それは、失敗できない勝負だからこそ蓄えが必要だったからです。
お金も、知識も、実力も。飛び立つ前にはまず力を溜めなければなりませんよね。

続きはまた次回に。。。

by lesj | 2010-09-26 18:30 | 実録:起業のイロハ


<< (その2) なにがそんなに嫌なのか?      エグゼクティブの条件 >>