LESJビジネス英語サービス行政書士事務所のブログ

lesj.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 30日

≪海外通販≫④あきらめるのはまだ早い。。。

海外サイトの場合、国外発送をしてくれないところを多く見かけます。
その国に住んでいる親切なお友達が居れば一番ありがたいですが
通常は、業者が提供するサービスを利用することになるでしょう。

こうした業者は、国外発送をしないお店から買い物をしたい人の
ために・・・・・・①国内の住所を提供する。
        ②商品を代理で受取り、国外発送をする。
のサービスを提供してくれます。

今回はネットで見つけた「代理発送」をしてくれる業者を2社ご紹介
します。私自身にまだ利用経験がないのが申し訳ないのですが、
今後必要が発生したら使ってみようかな?と思えた2社です。

Bongo International
http://bongous.com/ja/mail_forwarding_individuals.php
日本語サイトがあるので便利です。
海外のサイトの日本語サイトはちょっと怪しい感じがすることが
多いのですがこちらは必要な情報もちゃんと掲載されていて
好感が持てます。

MyUS.com
http://myus2.myus.com/default.aspx
英語サイトしかないのが残念ですが、サイトのつくりも使い勝手
が良く、大手なんだろーなーという安心感を与えてくれます。


065.gif気になる料金ですが、BongoもMyUSもまずは登録料を支払って
自分専用の住所をもらい、後は別途送料を負担するというシステムです。

登録料は、一定期間の固定料金を払うか、または使った分だけの
いずれかを選択できます。常に利用する方でない限りは、
使った分だけのコースを選択なさるのが良いと思います。

登録料のみを比較すると・・・Bongoは5ドルで、MyUSは10ドルと
Bongoの方がお得な設定になっています。

日本までの送料は下記リンクから確認できます。MyUSの方が若干
お得ですが、前述のように登録料が倍だということをお忘れなく。

Bongo
DHLとFedEx使用。
http://bongous.com/ja/shipping_cost_calculator.php

MyUS
基本は、DHL。希望があれば、FedExも可能。
http://myus2.myus.com/Memberships.aspx

034.gifここで注意点。

各種規制により海外から輸入できないものがあります。
生もの、液体、コーヒー、アルコール類、可燃性化合物、動物など
禁止項目は結構幅広いです。代理発送サービスが使えず、結局
オーダー後に商品をあきらめることにならないように、ご自分の
購入アイテムが問題ないものかどうかしっかりご確認ください。

下記、MyUSの禁止アイテムのリストが参考になります。
http://myus2.myus.com/HelpDesk/ExportCompliance.aspx

いずれにしても、不安点があれば、業者に直接問い合わせする
ことをおススメします。まずはFAQのページを確認。それでも不明点が
あれば、後日の記録の意味からも、問い合わせフォームまたは
メールでの問い合わせがベストです(返信もメールで来ますので)。

問い合わせ先
Bongo
http://bongous.com/ja/mail_forwarding_leaders.php
MyUS
http://myus2.myus.com/HelpDesk/ContactUs.aspx

海外から個人輸入しようとしているわけですから少々面倒なのは当然。
でもどうしても欲しいものがあれば利用する価値はあるサービスですよね016.gif

by lesj | 2010-06-30 16:14 | 海外通販サポート


<< ≪海外通販≫⑤こんな手もありま...      ワイヤープランツ >>