タグ:幸せは分かち合うもの ( 10 ) タグの人気記事


2013年 05月 14日

ユニセフの支援グッズ

c0228650_13301531.jpg

我が家は地デジ対応をしなかったので、テレビはもっぱら海外チャンネルです。

ニュースはイギリスのBBCが情報源です。

世界には、想像もつかない困難な毎日をおくる人々が沢山いることが
いつも心のどこかで気になっています。

できることを何かしよう…が私の支援ポリシー。

今回は、気持ちが明るくなるスポーティなバッグを買いました。

ワールドビジョン のマンスリーサポートも続けています。

募金を笑顔につなげる支援団体の皆さんのハードワークに感謝‼
ユニセフカードとギフト
こちら→https://www2.unicef.or.jp/spApp/servlet/card.C1Card

by LESJ | 2013-05-14 13:30 | 番外編
2013年 05月 08日

ワーク・ライフ・バランスを考える

GW中もずっと翻訳仕事の毎日でしたが、今日は遅ればせながら一日お休み♪です。

私のビジネスWebサイトの制作をして下さったデザイナーさんであり、旧知の友人である
レトリバーデザインの笹金さんがはるばる甲府まで足を運んでくださったからです。

お客様をお迎えできるというのは、心と時間に余裕がある証拠。

日々仕事優先の毎日でしたが、時間の使い方のバランスを考え直す必要性を改めて感じました。

家庭と仕事のバランスを大事にしながら、マイペースに確実に前進する、
自営業の先輩(私よりもかなりお若いですが…)のお言葉に、
今日もいろいろと考えさせられました。

笹金さんの新しいプロジェクトは、写真の表現力を最大限に活かしたWebサイトの制作。
文字過多でメッセージが伝わらないWebサイトはもう見飽きた!という方にオススメします。

日本のWebサイトは文字が多すぎ!という外国人の苦情をよく耳にする私としては、
実に納得できるプロジェクトです001.gif

笹金さんのWebサイト制作情報はこちら↓
http://www.retriever-design.co.jp/web.html

http://retriever-design.jp/

専用詳細サイトはこちら↓
http://photosite.retriever-design.jp/

by lesj | 2013-05-08 16:11 | 仕事に役立つあれこれ話
2012年 09月 30日

嬉しいプレゼント

一年半ほど関わって来たプロジェクトが9月末で終わり、
送別会の席でお取引先様からワインとドライフルーツのセットを頂きました。

c0228650_238218.jpg


それだけでも思いがけないことで、十分嬉しかったのに、
さらに一緒に仕事をして来た仲間からiPadのプレゼント。

モバイルライフが本格化して来そうな予感がしています☆彡

by LESJ | 2012-09-30 23:08 | 都内にて
2012年 04月 06日

異国の風

c0228650_12584388.jpg

c0228650_12584347.jpg

c0228650_12584399.jpg

長唄の先生のお嬢様から中国研修のお土産を頂きました。

中国で日本語を勉強している学生さんとの国際交流事業だったそうです。

中学一年生から日本語の勉強を始めて、二年生になると流暢に会話ができる学生さんも多いとのこと!

留学生に人気がないと言われる日本ですが、日本語が話したくてたまらない!という熱心な学生さん達の明るい笑顔の写真に励まされました。

お土産は京劇フェイスのしおりでした。これが、中学校の売店にあることがスゴイ!

最近始めたスペイン語の勉強の際に眺めては、中国三千年の気合‼にあやかろうと思います。

by LESJ | 2012-04-06 12:58 | なごみの時間
2011年 10月 09日

秋の飛騨高山

先週の日曜日に行政書士会の旅行で飛騨高山に行ってきました。

朝4時起きして、6時前に甲府を出発。
数時間飛騨を満喫して、夜の7時過ぎには甲府着というハードな日帰り旅行ではありましたが、
(もちろん、バス旅行ですから移動はお気楽です^^)
また是非行きたい!場所ナンバーワンというくらい素敵な場所でした。

c0228650_2014538.jpg

c0228650_2032784.jpg

家の表を飾る、手入れが行きとどいた元気な植物もとっても素敵。
c0228650_20223849.jpg

c0228650_20255999.jpg

今回は飲んで笑って大騒ぎな楽しい時間を満喫しましたが、
次回は是非母と姉を誘ってしっとりと温泉などでのんびりしたいなぁと
滞在中から次回のプランをあれこれと立てていた私です(^^;)

ちなみに・・・からくり人形好きにはたまらないこんな場所にも行きました。

短時間ではありましたが、巨大からくり人形が動く様子を見ておおはしゃぎ。
さらに、大きな桃が割れて中からおみくじが出て来たので興奮もピークに達し。。。

次回は是非、本格的にからくり人形体験をするべく、からくりミュージアムに行きたいです。

古民家も大好きなので合掌づくりの飛騨の里でも大興奮ヾ(≧∇≦*)ゝしていたことは言うまでもありません。

次回に行きたいところ、もう1つはこちら
鍾乳洞好きなので、やはり行っておかないと。。。

うーむ、しっとり家族旅行とは馴染まないかも知れないが、たとえ一部別行動になっても行きたい。

やはり飛騨高山は2泊はしたいところですねぇ。

by LESJ | 2011-10-09 20:46 | 行政書士会
2011年 09月 24日

柳に風

c0228650_1073294.jpg
書道を習っているお友達から
嬉しい贈り物をいただきました。
好きな言葉はなぁにと聞かれてから数ヶ月
毎日家事に育児に忙しい主婦である友が
私のために練習を重ねて書いてくれたのかと思うと
胸にじ〜んと来ます。

『柳に風』
人生いろいろなことがありますが、穏やかさに秘める
しなやかな強さ、身につけたいです。

by LESJ | 2011-09-24 10:07 | なごみの時間
2011年 05月 27日

苦節6年、翻訳修士(MST)をとりました

c0228650_20594777.jpg


ご報告がどえらく遅くなりましたが、先月の30日にメデタク翻訳修士の学位を
いただいて来ました。

お江戸にお出かけよりは畑で草取りをしていたいという母も連れ出して
人生最後の卒業式に出席して来ました。

卒業生はそんなに多くはないのですが、謝辞の役目を仰せつかって
がんばってきました029.gif

お時間ございましたら当日の様子などこちらからのぞいてみて下さい。

翻訳修士についてちょっと説明しますと、正式名称は
Master of Science in Translationです。略称はMSTになるそうですが、MBA
なら分かるけど。。。という感じですよね(^^;)。

学校の名前はバベル翻訳大学院(USA)です。なぜUSAかというと、米国の翻訳修士号
を取得するための2年制の修士課程だからです(※在籍期間の延長が可能なので、
追加費用なしの限界まで引っ張ると、私のように6年かかります(^^;))。

私の専攻はインターナショナル・パラリーガルでした。これまた分かりにくいですが、
パラリーガルはリーガルアシスタントとも言われて、弁護士の監督下で翻訳、書類作成、
文献調査、資料収集などを担当します。

欧米の弁護士事務所では一般的なので弁護士さんが主人公の映画やTVドラマ
なんかでは必ず出てくる役柄ですね。

弁護士事務所にはリーガル・セクレタリーと言われる秘書業務に従事する方も
いらっしゃいますが、その違いはクライアントへの請求書に時間給を計上できるか
どうかという点です。
外国の弁護士事務所からの請求書には、その弁護士さんのランクに応じて
計算された時間給×稼動時間が書かれているんですが、パラリーガル
の場合も稼働した場合は、クライアントにその稼動時間を請求できます。

ですので、一般事務ではなく、法律事務を担当するんだなぁとご理解下さい^^。

話が大きくそれてしまいましたが、卒業式の話に戻ります。。。

当日は、外資時代の上司と同僚、さらに飛び入りで当時の仕事仲間とその奥さんまで
参列してくれたので、さらに嬉しく感無量のひと時でした(ちなみに皆さんハワイ人)。

そもそも、この上司に「会社を辞めたいんですけど」と相談したら「ボーナスもらって
からにしなさいよ。」と言われ、そのボーナスがあったら通えた学校でした。
(結局、その後4年近くお勤めは続けました。。。)

「卒業おめでとう!」と、お花とカードをいただいた時には大変だったことがスーッと
抜けていくような爽やかな達成感と解放感を感じました。

c0228650_210469.jpg


「とても頂上までは登れないかもしれない」、と何度も弱気になった6年間でしたが
高い山だったからこそ、山頂に立った時の気分は格別でした。

今の実力よりも上を目指したかったら、毎日の生活に少しずつ負荷をかけることが
大事なんですよね058.gif

I did it! (やったー043.gif)なご報告でした。

by lesj | 2011-05-27 21:06 | 番外編
2010年 10月 15日

個人指導にこだわる理由

LESJの英語レッスンは個人指導のみで対応させていただいています。

それはなぜか?

私自身が個人指導スタイルが好きだからなのです。

グループレッスンの場合は、ほかの方と時間を共有することになるため良い点
もありますが、他人に気をつかってしまうタイプの方にはマイナスな面もあります。

「ここが今一つ分かんないんだけど、自分だけかもしれないから、あきらめよう。」

「本当は分からないんだけど、基本的な質問すぎて恥ずかしくて聞けないなぁー。」

こういう思いに共感できる方には個人指導をおすすめします。

独学では分からなかったこと、ご自分では自覚していなかった弱点など、
一対一の指導だからこそ、納得して気が済むまで質問できます。

指導させていただく立場としても、疑問点を一つ一つクリアして生徒さんが
確実に上達なさる様子を確認できることは何よりも嬉しいことです。



そして、私が個人指導にこだわるのにはもう一つ理由があるのです。
それはかつてグループレッスンを担当していたころの経験が影響しています。

当時、私はアルバイトで学習塾の講師をしていました。
いくつかのクラスを担当していましたが、その中に引っ込み思案でいつも
質問ができずに悲しそうにしている小学生の生徒さんがいました。

特別扱いは禁止されていたので私の方から積極的にその子に教えることは
できませんでしたが、隣の席の勝気な女の子にアレコレと指示をされツラそうな
彼女のことが日々気になっていました。

ある日たまたま二人きりになれる時間があったので、「とにかくマイペースで
いいんだからね。納得できるまで時間をかけることが大切なんだよ。」と話しを
したところ彼女は目に涙をいっぱいためて、うなずいてくれました。

あれから、20年近く経ち、社会人になった彼女と今でも連絡を取り続けています。

こういう経験が忘れられないから、やはり個人指導にこだわりたいんです。。。056.gif



ひとりでは登れそうもない山だけど、誰かが一緒に登ってくれるなら・・・
と思っていらっしゃったら、是非お気軽に
Lohas_kの英語スクールまでお問い合わせ下さい。058.gif



by lesj | 2010-10-15 19:00 | ビジネス英語指導
2010年 07月 10日

日光金谷ホテル

c0228650_13285386.jpg

c0228650_13285351.jpg

c0228650_13285384.jpg

c0228650_13285424.jpg


先週末の女性行政書士の集いでの一コマ。

二日目の観光プランは、かねてから気になっていた金谷ホテルでした。

時が止まったような空間は癒しそのもの。古いもの好きな私にはとても
幸せな時間でした。

いつまでも、変わらないでいて欲しいレトロ空間。。。必要ですよね。

by LESJ | 2010-07-10 13:28 | 行政書士会
2010年 06月 26日

うれしい贈り物

c0228650_19134224.jpg


大先輩の女性行政書士の先生から、
「お近づきのしるしに」と大判のハンカチ頂きました。

とっても素敵なプレゼント。
何よりもそのお気持ちがうれしい。

個人事業主は基本的には一匹狼。

でも良いご縁でつながるネットワークがあって初めて生きていける。

尊敬できる先輩方の存在は、新人にはとってもありがたいんです。

by LESJ | 2010-06-26 19:13 | 行政書士会