LESJビジネス英語サービス行政書士事務所のブログ

lesj.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ビジネス英語 ( 6 ) タグの人気記事


2013年 04月 17日

ミラノのお土産

c0228650_2246092.jpg

ビジネス英語クラスの生徒さんから、出張のお土産を頂きました。
経済危機もなんのその、ミラノはカッコいい人々が闊歩する、いたるところが絵になる街だったそうです。
チョコレートや文房具もお洒落だ〜。
そして、美味しかったです〜^ ^

by LESJ | 2013-04-17 22:46 | なごみの時間
2011年 09月 28日

翻訳と背景知識

翻訳には調べ物がつきものです。

私の場合、一つの翻訳を仕上げるのに、半分くらいの時間は
調べ物に費やしている気がします。

そして、このうち最も時間がかかるけど、決して省いては
いけないのが背景知識系の調査・収集。

ビジネスの現場のイメージが描けない状態で翻訳をすると、
誤訳のリスクが高くなりますから、締切を気にしながらも、
まずは、全体像がつかめるところまで、しっかり理解します。

私は、日本語から英語に訳す仕事の方が多いのですが、
特に注意するのは漢字の羅列が多い日本語の名詞。

漢字は大きな概念を端的に表現できる素晴らしいアイテムです。
しかし、これを英語圏の方がビジュアルに想像できる
分かりやすい内容にするのは至難の業。
特に不慣れな分野の言葉だと本当に苦労します。

なんとなくそれらしい雰囲気に訳してあっても、
訳者が原文を正しく理解していないと、訳語が英語として
チンプンカンプンになりますから、すぐにばれます。

これはクライアントとして翻訳を外注している時代に
よく経験しましたので、自分が訳出する上でも
最も重要なことだと思っています。

どんな仕事も一生勉強。

翻訳も学ぶことが山ほどある一方で常に締切との闘いです。

限られた時間の中で、リサーチ、訳語の決定、翻訳、校正、
見直し、納品まで時間を管理していかなければなりません。

私の場合は、翻訳の他の業務もあるのでそちらとのバランスも考慮して
クライアントに絶対に迷惑をかけずに納品できる納期をご提示するように
しています。

059.gif思いがけないPCトラブルや体調不良、突発事項等、想定外の
事態はあり得ることです。ギリギリな条件での受注は、
結局お客さまに迷惑がかかりますから、クオリティを犠牲にしない
ために無理はしないことにしています。

とはいっても、スピードが明暗を分ける現代社会です。
いつもマイペースというわけにもいきません。

将来的に訳出スピードをあげていくために、日々焦らず、たゆまず
背景知識と英語力(語彙の細かいニュアンスまで含めた正しい用法)
を蓄積して完成物に反映させていきたいと思っています。

そのためにも普段からのコマ切れ時間のコマ切れ情報収集、大切です。056.gif

by lesj | 2011-09-28 20:53 | 通訳・翻訳
2011年 06月 27日

授業風景 その4

Dさんは大手メーカーにお勤めです。

英語に直接関係のない部署にお勤めですが、
TOEICのスコアアップが必要になったとのことで
スクールをご利用いただきました001.gif

英語の勉強は独学でいろいろと試してみたそうで
いろいろな教材はお持ちですが、やる気を持続させる
のが難しいとのことでした。

TOEICの勉強は、ある程度基礎の文法について
イメージができてからの方が後が楽なので、
まずは、文法の基礎の問題集をじっくり解いて
いただきました。

授業の効率を高めるため、問題集はご自宅で勉強して
いただき、疑問点についてのみ解説。
後は、TOEICの過去問から長文問題を少しずつ解いて
いくという練習をしました。

TOEICの長文問題は、全てについて完全に理解して
いなくても、冒頭のパラグラフの意味がとれていれば
正答を選べることが多いので、そのあたりの感覚を
実際に解きながら、つかみとっていただきました。

さらに、長文問題は、語彙力だけでなく背景知識も
大切なので、ビジネスのどういう現場で使われる
文章か、などの説明もつけ加えていきました。

Dさんは、しばらくレッスンを継続して、英語の問題集にも
慣れてこられたとのことで、現在はお手元の問題集に
取り組むためにお休みなさっています。

当スクールは、各月払いでお気軽にご利用いただけますので、
毎日お勤めで忙しい方には、ご都合にあわせて、短期受講も
していただけます。

何か足がかりがあれば、英語の勉強も頑張れるんだけどなぁ056.gif
思われている場合は、当スクールまで是非お気軽にお問い合わせ下さい058.gif

by lesj | 2011-06-27 20:46 | ビジネス英語指導
2011年 06月 25日

授業風景 その3

Cさんはお勤め先で翻訳のお仕事をしていらっしゃいます。

メーカーさんなので、翻訳には専門用語と現場の知識の両方が
求められるそうです。

スクールでは、Cさんが練習用に書いた英文の校正を一緒にするという
レッスンをしています。

文法に関する訂正や、状況にあわせた最も分かりやすく自然な表現、
ネイティブならこう書きます的な内容のご指導をさせていただいて
います。

こうしたレッスンで役立つのは、やっぱりインターネットです。
英英辞書のサイト ( よく使うのは、TheFreeDictionary です001.gif ) は
もちろんのこと、ネイティブチェックの代わりに、Googleを引用符検索して
前置詞や細かい部分も含んだぴったりな表現を一緒に目で見て確認します。

ご存知な方も多いようですが、この前置詞ってこれで良かったっけ?
この表現って使えたっけ?という時は、Googleで引用符をつけて検索
すれば、引用符の中の表現にぴったりあう検索結果だけを表示すること
ができます。

例えば、"I'm not so sure about that."という表現。引用符をつける場合と
つけない場合だとヒット数が全く違いますので、やってみて下さい。
引用符をつけた方が確実な用例検索ができます。
確認ポイントは、ヒット数です。ヒット数がとても少ない時は、間違った表現の
時もありますので注意して下さい。逆にヒット数は少なくてもあっている時も
あります。

なので、一番いいのは、適宜、辞書ソフトと両方使うことですね006.gif


Cさんは、お仕事に直結する内容の他に、一般的なメールのライティングの
トレーニングもしています。英語の勉強は上を目指せばどこまでもいけますから
やる気のある方には学ぶことだらけでいい刺激になりますね。

私も、レッスンの度に新しい発見があったりして、とても勉強になっています058.gif

by lesj | 2011-06-25 19:39 | ビジネス英語指導
2011年 06月 19日

授業風景 その2

Bさんは、医療関係のお仕事をしていらっしゃいます。

研究者でもあるので、まずは、海外の論文を読みこなして
最終的には書けるようになりたいという目標をお持ちです。

英語は、正直なところ得意ではないし、いろいろと忘れてしまった
ことが多いそうなので、まずは基礎の復習がレッスンの中心です001.gif

参考書は、ご自分が使いやすいものが一番なので、お手持ちの
文法書をご持参いただいて、「頑張った感」が実感056.gifできるように
まずは索引ラベルを各単元ごとに貼っていただくことからお願いしました。

この作業、皆さんによくお話するんですが、「勉強と関係ないんじゃない?」ようで
いて、とんでもない、意識の深層に文法用語を少しでも定着させるのにとっても
有効です。ポイントは、好きな音楽でもかけながらリラックスして楽しく作業すること。
早く仕上げてしまおうと、バタバタやってしまうと効果は半減です。

今後、長ーくお付き合いする参考書だという愛情を込めて072.gif
長めに時間をとってやってみると良いです。

Bさんはラベルづけはもともとお好きということで楽しく作業していただけました058.gif

第2段階は、大きく文法用語を捉える事です。細かい情報を一気に頭に入れようと
すると、嫌になりますし、無理があるので、無駄がでます。そこで、文法書の単元の
見出しになる大項目的な文法用語についてだけ、まずは「ざっくり」とした感じでご説明
しています。

「ざっくり」と文法用語を一旦見渡してから今度は各論に入って、少しずつ問題集を
解いていきます。

Bさんの場合は、ご自分の専門分野について、読んで書けるようになることが目標
ですから、文法の復習と並行して、文章を読むセンスを育てるレッスンをしています。

とは言っても、特別に専門書を買う必要はありません。今は便利な時代ですから
インターネットをフル活用しています。

英文Wikipediaの関連記事を少しずつ読み進め、英語の医療業界用語が
日本語の訳と概念として結びつくような作業をしています。

034.gifどんな業界も専門語辞書というのは、どうしても訳の正確さに限界があるようです。
そのため、こうした概念⇔概念で英語と日本語を自分の理解で結びつけていく作業は
とても大切なことです。将来専門用語をつかいこなす上で大きな財産になります。
概念⇔概念の単語増強をするには。。。とにかく英語を読む量を増やすしか方法は
ありません。


そして、仕上げは動画サイトです。覚えた専門用語をGoogleで「動画」を選択して検索
すると、ありがたいことに、ライブでリアルな映像を通してリスニングの勉強もできます。

人間、本能的に、自分に関係のない情報は流れ、「おっ!これは使えそうだ!」と思った情報
だけを身につけるようにできているようです。だから、勉強のような「必要ではなさそうだ014.gif
と脳が反応しそうな内容は、とにかく反復して脳を勘違いさせるしか覚える方法はありません。

そこで、Bさんにも、できるだけ日々の暮らしやお仕事の中で英語を「ながら見」できる時間を
増やしていただくようにご提案をしています。

キーワードは、「親近感」です。憂鬱になるほど負荷をかけてしまうと逆効果なので、
レッスンもいろいろと変化を入れながら最小の時間で最大限の効果を目指しています060.gif

by lesj | 2011-06-19 19:44 | ビジネス英語指導
2011年 06月 15日

授業風景 その1

LESJの英語スクールは、生徒さんのご希望を最優先にする
プライベートレッスンです。

お一人お一人が、いろいろな想いと目標をもちながら
英語力upに向けて頑張っていらっしゃいます001.gif


海外生活も体験し、現在も日々英語を話す環境にあるAさんは、
会話はもうできるので、文法や長文読解力を強化することが目標です。

まずは、高校生用の基礎の薄い問題集から始めて、現在は、
難関大学受験用の英文解釈の問題集を一緒に精読しています。

英文読解は、慣れてきますと、「さらっと、なんとなく意味は分かる。」
という段階になります。問題の8割はこの段階でも解けます。

でも、Aさんは、内容をしっかりと、本当に理解したい方です。
ですから、あえて、一文一文訳していくという、「精読」スタイルで
一緒に学んでいます。

精読をすると、構文の構造や、書き手が意図していた韻まで
発見、理解できるようになってきます。

英文(特に名文)には、言葉の響きを楽しむ「韻を踏む」箇所や、
真面目な表現なんだけれども、実はくすっと読者を笑わせる
ユーモアが含まれていたり、書き手の遊び心があちらこちらに
隠れています。

「問題集を解く」というアプローチの場合、細部にいたるまで
英文を味わうことは、なかなか難しいですが、実は問題集に
載っているような文章には、問題などにしてはもったいないような028.gif
珠玉の名文が隠されていたりもします。

精読をするレッスンの楽しさは、「いいこと書いてありますねー。」とか、
ここ、「実はちゃんと構文になってるんですよー。」とかマニアな話を
しながら、一歩ずつ探検をするように、生徒さんと一緒に文章を読み解いて
いくところにあります。

英文を読む楽しさは、想像力を使って、時空を超えて書き手と一つになることです。
その楽しさを生徒さんと共感している時間は、とても贅沢にゆったりと流れていきます072.gif

by lesj | 2011-06-15 20:20 | ビジネス英語指導